【ブランド買取のコツ】1円でも高く売るおすすめの方法

「ブランド品を買い取ってほしい!」高価買取を検討中の方へ

給料を奮発して買った高価なブランド商品。でも、買ったはいいもののほとんど使わずじまいで、結局もったいない買い物をしてしまったという方もいらっしゃるかと思います。

そこでお金がムダになってしまわないように、少しでも元をとれるように高価買取を行ってくれるブランド買取店をお探しの方もらいっしゃることでしょう。そこで、今回はブランドの買取を依頼する際に、少しでも買取価格をアップしてもらうためのコツについてご紹介いたします。知っているようで知っていない、ブランドの高額買取を成功させるためのコツも載っていますのでぜひ御覧ください。

前提:ブランド品で売れるものって何?2大カテゴリについて

ファッション系ブランド商品

ファッションカテゴリで人気のブランド商品といえば、バッグや時計、鞄・靴などのファッションアイテムが主流です。有名ブランドの商品であればたいていの商品は安定的に買取をしてもらえます。ただし下着など一部の商品についてはユーズド品の買取が出来ないこともありますが、肌に身につけるものや衛生的に問題があるような商品でない限りにおいては心配する必要はないでしょう。

食器・雑貨系ブランド商品

エルメスなどに代表されるような食器や雑貨など、ファッション以外でもブランド品で買取をしてもらえるカテゴリはたくさん存在マス。特に有名なブランドがタイアップや期間限定・数量限定で販売している商品はプレミアがつくこともあり、それらも買取してもらうことが可能です。

高く売れるブランド品、2つの特徴

ポイントその1:新品もしくは未使用品

ブランド品の買取を左右する大きなポイントは、その商品が新品や未使用品であることです。新品でかつ通常のショップよりも安い商品であれば需要が大きく、ブランド品が買取られた後にその商品が売れる確率も高くなるため、店舗からも高い買取額を提示されやすくなります。

ポイント2:レアな商品(新品では中々手に入らないもの)

該当商品が廃盤品になっていたり、期間限定・数量限定・タイアップ商品など、通常の商流とは違う形で流通していた商品の場合、現存品で新品を購入するのが困難な商品も多く存在します。そのような商品なの場合については限定品であるだけにデザインや仕様なども通常より豪華であったり限定性が高いものが多く、中古であっても購入需要が高いため、通常商品よりは高額で買い取りされやすい傾向にあります。

以上をまとめると、比較的メジャーな商品については出来るだけコンディションが良く、新品に近いものであればあるほど買取価格が高くなり、コンディションに関係なくレア度の高い商品であれば高価買取される可能性は高くなります。

【必見】ブランド品を1円でも高く売る6つのポイント

ポイント① 出来るだけ良いコンディションで補完をしておく

新品や未使用品が高く売れるということをご紹介しましたが、それこそ保管方法には気をつけなければなりません。いくら新品でも、保管状態が悪く変色したり劣化していると、新品扱いにはなりません。あくまで購入した当初に限りなく近い品質であることが高価買取のコツになります。

そして、新品であるということを証明するためにも、むやみに開封せず、そのまま査定してもらうこともコツの一つです。

ポイント② ちゃんと複数の店で比較する

査定金額が低かったのに、セールスマンのトークに押されて買ってしまった・・・と嘆く方がネットにはいらっしゃいます。しかし、見積もり査定額を出してもらうだけであれば基本は無料です。価格を聞いたその場で一度は断り、いくらでも比較していいのです。

この価格で買取してもいいのか、それとも今回はやめておくのか?自ら判断するためにも見積もり査定は存在しているため、価格に納得できない、迷っているというのであれば、一度断りましょう。一番高く売れる店は自分で見つけることで、1円でも高く売ることは可能ですし、満足のいく取引になります。

ポイント③ 付属品を一式揃える

査定をしてもらう際には、購入した当初に付属していたものが全て揃って、はじめて買取値がつきます。ギャランティカードの不足、バッグであればショルダーやパスケース、キーカバーなど、もれなく揃えて査定をしてもらわなければなりません。

見積もり査定額と、実際の実物査定時とで差額が生じてトラブルになるのには、付属品の有無、小さな傷から大きな傷などの傷みや汚れによるものが多いので、これらがあると減額になることは覚悟しておきましょう。逆に、見落としなく付属品の再確認を行ってさえいれば、1円以上は高く査定してもらえるでしょう。包み隠さず状態や付属品について伝えることも高く売るコツです。

ポイント④ ネット・宅配買取点を利用する

査定をしてもらう際には、対面店舗だけでなくネットの買取・宅配買取を利用することもぜひ選択肢に入れるべきです。店舗をもたないネット買取であれば、地代や人件費について安くなる分、買取費用を他店よりも高額で提示してくれやすい店舗が多く、それだけで買取価格が大きくアップするチャンスが存在します。ポイント②で紹介した複数比較の選択肢の一環として、ぜひネット買取の見積も行ってみましょう。

5分で見積完了!買取価格・満足度No1サイトはコチラ
BUYERS JAPAN

ポイント⑤ 季節物に関してはタイミングに注意

ブランドファッションで特に気にしておきたいことといえば、季節。ファー素材やレザー素材などの冬物であれば秋頃に買取してもらうと高く売れるということや、ビニール素材のバッグなど夏物であれば春頃を目安に買取してもらっておくと高く売れます。一歩手前の季節を目安に買取してもらうことで、季節物は高く売れるので覚えておくといいでしょう。売り時を考えて買取に出すというコツです。

ポイント⑥ 売ると決めたら早めの売却を

どんなアイテムでも、売りたいと思ったら早めに買取してもらうことも視野に入れておきましょう。特に流行を伴うファッションアイテムであれば、流行が去ると一気に相場が下がります。他にも、置いておくだけで劣化させてしまうというのであれば、状態の良いうちに早めに買取してもらうという流れをつくっておくのも、高価買取には必須の条件です。流行りの最中に売るのがコツです。

 

ポイントを抑えて高額でブランド品を買取してもらおう

今回ご紹介した買取のコツはいかがでしたでしょうか。買取を検討しているブランドにもよりますが、ネット買取と相見積もりを併用することで中には買った値段とほとんど変わらずに売れたといった成功事例もたくさん存在します。気になっている方はぜひ今から買取見積をはじめてみてください。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加