ダイヤモンドのブランドおすすめ比較ランキング|口コミを徹底調査

今回はダイヤを取り扱うブランドについて紹介します。10社のブランドの特徴をそれぞれ詳しくまとめていますので、プレゼント選びや、婚約指輪、結婚指輪の購入の参考にしてみてはいかがでしょうか?またダイヤの買取店についてもまとめておりますので是非ご覧ください。

ダイヤのおすすめブランド比較ランキング

出典:https://unsplash.com

1位:エクセルコダイヤモンド

エクセルコダイヤモンドは、ダイヤモンドにおける理想として挙げられる特別なカット手法であるアイディアルラウンドカットの技術を確立したブランドです。

一寸の狂いもないカットの正確さは世界トップの技術です。またエクセルコダイヤモンド特有の技術である「エクセルコメイク」は57面体のカット技術であり、非常に有名なものです。

2位:ティファニー

ティファニーと言えば有名なアクセサリーのブランドですが、特に指輪においては独自のセッティング方法でアクセサリーブランド界において高い地位を誇っています。

ダイヤの指輪を作る際には、美しさを第一としたカット手法で製造しています。

そのため、ティファニーのリングに使用されるダイヤモンドは4Cという国際基準を遙かに上回る質と言われています。

3位:ハリーウィンストン

ハリーウィンストンは、アメリカのラグジュアリーブランドです。

指輪になるためのダイヤは極めて厳しい基準をクリアしたダイヤのみです。そのダイヤはハリーウィンストンの職人による、緻密な計算やデザインによって最高の輝きをもたらされています。

4位:カルティエ

カルティエは、王室貴族からとてつもない支持を受けたブランドとして非常に有名です。ハリーウィンストン、ティファニー、ブルガリ、ヴァンクリーフに並ぶ世界5大ジュエラーの一つとも言われています。

特徴としては、洗練されたデザインとダイヤのカラーとカットのクオリティを大事にしています。その他の重要な点としてはダイヤのクリア度です。

有名なモデルとしては「ソリテール」があります。台座に大きく、輝きを放つダイヤをセットするモデルです。シンプルかつ大胆なデザインであるからこそ、職人の技術の素晴らしさがよく伝わる一品となっています。

5位:銀座ダイヤモンドシライシ

ダイヤモンドを専門として扱う店舗ということで、ダイヤモンドのクオリティは文句なしの最高級のブランドです。

ダイヤモンドの特徴は、輝きが極めて優れているという点です。Ultimate3☆という最高峰の評価を与えられています。

仕入れから加工、販売まで全てを銀座ダイヤモンドシライシで行っているためクオリティの割に、価格が控えめでの提供を行っています。

6位:ラザールダイヤモンド

ラザールダイヤモンドはダイヤモンドのカッティングの技術に非常に定評のあるブランドです。そのためロイヤルアッシャー、モニッケンダムに並ぶ3大カッティングブランドと呼ばれています。

ダイヤモンドの審査の基準に4Cというものがありますが、そのうちの1つであるCutは、ラザールダイヤモンドの創設者が提唱したという経緯があります。それほどカッティングの技術にこだわりを持っていたのですね。技術の一つに「アイディアルメイク」という手法がありますが、これは数学の理論を利用し、ダイヤモンドの輝きを最高級のものへと仕上げているものです。

7位:ロイヤルアッシャーダイヤモンド

ロイヤルアッシャーダイヤモンドは、20世紀後半に創設された老舗ジュエリーブランドです。また、オランダの女王から極めて高尚な称号である「ロイヤル」を授けられた偉大なブランドです。

ロイヤルアッシャーのダイヤモンドの特徴としては、白く上品な明るい輝きが挙げられます。

ロイヤルアッシャーダイヤモンドは、創設以来ダイヤモンドの輝きを追求し、様々なカット技法を作り上げていきました。

8位:グラフ

グラフはダイヤモンド自体の美しさを引き立てていくということを意識して製造をしているハイジュエリーブランドです。原石をくまなく解析して魅力を最大にするようカットを施すという手法をとっています。

グラフは様々なカラーのついたダイヤも製造しており、長年の経験を持つ職人が1つ1つ細やかで現代的なデザインを手がけています。デザインの例としては、星座などが挙げられます。

9位:アイプリモ

アイプリモは非常に販売するダイヤの基準が厳しいブランドです。その分、アイプリモのダイヤの指輪は信用して購入できます。アイプリモは極めて小さなダイヤのクオリティも落とさず製造しています。

アイプリモは、パープリッシュピンクというピンクダイヤの中で最も輝き、色合いが良いとされているもののみを販売しています。

10位:ダミアーニ

ダミアーニは、1924年にイタリアで創業したハイジュエリーブランドです。多くのセレブや歌手などとのタイアップも多く行っており、常に流行の中で輝いているブランドです。

品質はもちろん、細かな細工に定評がありジュエリー界のアカデミー賞「ダイヤモンドアワード」を18回も受賞するという快挙を果たしています。

 

ダイヤの質がいい高品質ブランド

出典:https://unsplash.com

質が良いブランドと言えば、「ダミアーニ」になると思います。

ダイヤモンドアワードを18度も受賞することは快挙中の快挙であり、そうそう成し遂げることのできるものではありません。

品質とデザイン性が飛び抜けているからこそ、このような快挙に繋がったと考えます。

ダイヤが綺麗なブランド

出典:https://unsplash.com

ダイヤが綺麗なブランドと言えば、やはり「エクセルコダイヤモンド」でしょう。

トリプルエクセレントという、ダイヤモンドのカット技術が最高位を獲得した実力は伊達ではありません。

最高の技術力を是非一度体感してみてはいかがでしょうか?

ダイヤのブランド品を買い取ってもらうなら

ダイヤを買取に出す際は、すこしでも良い金額で買取してもらいたいと考えますよね。

今回は、ダイヤのブランド品の買取に定評のある「BUYERS JAPAN」を紹介いたします。

こちらは店舗での買取はもちろん、出張買取や、宅配買取、LINEでの査定も行っています。

特徴としては、非常に高額での買取をしてくれる店舗となっています。

実績としては、ハリーウィンストンのソレストダイヤリング PT950を1.500.000円で買い取りしたという実績があります。

一度検討してみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちら → https://buyersjpn.com/

ダイヤのブランド選びは慎重に

出典:https://unsplash.com

ダイヤはとても美しいものですが、その反面価格がとても高額なものです。

自分の気に入るものを慎重に吟味していく必要があります。

上記の10ブランド全て個性があり、質も良いものですので実際にブランドの店舗で実物を見てから購入することをおすすめします。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加